引越失敗!その壱

引越失敗!その壱

一昨年、浅草に引越して・・また引越。そして今日現在に至っています。 居候暮らしなので1万円の家賃で生活出来る・・光熱費も掛かりません。ありがたいといえばありがたいのですが、我慢の生活をしています。

まず、一度この居候生活がイヤになって、浅草という東京の観光スポットに部屋を借りたい!ある人の後押しもあったから余計一人暮らしをしてみたくなりました。偶然にも、会社が移転することになって、通勤がかなり不便になったの。

交通費は、会社から全額支給にはなったものの、かなり遠回りをして通勤をしなくてはならなかった。居候先の彼に1万円ガソリン代を払う。だから出勤、帰宅の時 車を出してもらうことにしたの。

これも失敗の一つだけど、些細なものです。

その彼に、あつりんは嘘をついて浅草に引越しました。安易に部屋探しをしたものだから、西日はさす!収納スペースは無い!

あの部屋は、女性の一人暮らしの部屋ではなかったです。男性の単身赴任用かな?そんな部屋でした。 同じフロアに4部屋あったけど、全部男性が住んでいたみたい。1階には、洗濯機と乾燥機が100円で利用できる設備もあって、正に男性用の部屋でした。

しまいには、引越の後押しした男性からストーカー的行為を受けて、帰宅するのが恐い!泣きの一人暮らし。週末は、浅草の部屋から居候してた彼の部屋にお泊まり生活です。

なんとか、去年のゴールデンウィークに、居候生活を認めてくれてまた引越しました。

そのとき、賃貸した部屋を綺麗にすれば敷金の戻りが多くなる!これって昔の考えなのですね・・ 部屋を借りるときの賃貸契約書にしっかり記載がありました。退去の時はハウスクリーニング代を敷金から引きます。

そんな細かいことまで 賃貸契約書を読んでいない!だから、必死に掃除しました。 部屋を大家さんと不動産仲介屋に返すとき 「綺麗に使っていたのですね」だって。

そのときは意味が解らなかったけど、敷金が返金になったとき、しっかりハウスクリーニング代が引かれてました。 なら、あつりんは掃除しなかった! 何度も床磨きとヤニ取りしました。 無駄な作業した!

引越失敗! その壱 終了です。

posted by あつりん | 引越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。